宿題の量は学年×10分が目安になる

2018/11/13

今年の1月、「宿題は学力向上に効果がない」というアメリカ発の情報が流れました。
しかし、これは全く逆の誤訳だったのです。

その元記事のリード文は以下です。

HOMEWORK HELPS STUDENTS SUCCEED IN SCHOOL, … 続きを読む

みんな同じ味なら、まずい!

最近、ひどく「まずい」ものを食べたので、半分怒りながら?メルマガを書きます。
ほんとにまずかったんだから。

近所の商店街は、飲食店の栄枯盛衰が激しく、「あれっ、この場所、前はうどん屋じゃなかったっけ」というようなことがたびたびです。

先日も、前はとんこつラーメンの店だったところが、いつの間にか、昼は定食を扱う飲み屋さんになっていました。

それが、値段が安い。
わかめうどん200円、定食が500円です。

私は、いつかこの店に入って、おいしければ贔屓の店にしようと思っていました。

そのチャンスがやってきました。家族が用事で出かけ、私一人で昼食をとることになったのです。

昼過ぎ、店に入ると、誰もいません。
いやな予感がします。… 続きを読む

毎日ハロウィンでいいんじゃないか?

「いっそのこと、毎日ハロウィンでいいんじゃないか?」
と、「アウトプット大全」の著者 樺沢紫苑氏がメルマガで言っています。

樺沢紫苑氏は精神科医で、脳科学にそって「自分の心をどう動かしていくか」様々な知見を示してくれます。
これは、「別人を演じる」ということです。

「それにしても、尋常ではないハロウィンの「仮装」の盛り上がり感。
普段とは違う自分になりたいという欲求を持っている人が、ものすごく多いのですね。
普段から、「表」と「裏」の顔を使い分ける。
別人を演じることを、楽しめばいいのに。
(中略)… 続きを読む

通知票の担任所見やめます

渡辺喜男です。
6:30に配信したメルマガに、不要な挿入文字があり、記事の最後まで掲載できませんでした。
申し訳ありませんでした。再配信いたします。今後、気をつけてまいります。

最近の教育関連のニュースで、一番「やるなあ」と思ったのはこれです。
「通知票の担任所見やめます 教員の負担減へ、京都の高校」

先生の「働き方改革」のため、通知票の担任所見欄をなくします。京都府木津川市の府立南陽高校が今年度から、各学期末の通知票に担任が書いていた「所見」を廃止した。長時間労働の是正が課題となっている教員の負担を減らすのが狙いだ。

同校では通知票に、成績のほか、生徒の学校での様子などの「所見」を担任が記していた。最大で1人150字。毎学期末に1クラス約40人分を書き込む作業では、熱心な教員ほど生徒ごとに同じ文言を使わないようにするなど、時間をかける傾向があったという。

越野泰徳校長は、考える負担が大きいと判断し、廃止を決めた。大学出願の際に提出する調査書の元になる「指導要録」は従来通り作成するため、生徒に対する評価がおろそかになることはないとしている。 朝日新聞デジタル… 続きを読む

通知票の担任所見やめます

最近の教育関連のニュースで、一番「やるなあ」と思ったのはこれです。
「通知票の担任所見やめます 教員の負担減へ、京都の高校」

先生の「働き方改革」のため、通知票の担任所見欄をなくします。京都府木津川市の府立南陽高校が今年度から、各学期末の通知票に担任が書いていた「所見」を廃止した。長時間労働の是正が課題となっている教員の負担を減らすのが狙いだ。

同校では通知票に、成績のほか、生徒の学校での様子などの「所見」を担任が記していた。最大で1人150字。毎学期末に1クラス約40人分を書き込む作業では、熱心な教員ほど生徒ごとに同じ文言を使わないようにするなど、時間をかける傾向があったという。

越野泰徳校長は、考える負担が大きいと判断し、廃止を決めた。大学出願の際に提出する調査書の元になる「指導要録」は従来通り作成するため、生徒に対する評価がおろそかになることはないとしている。 朝日新聞デジタルhttp://supervisor-ex.com/L90494/b100/13091

通知票は作成することも含めて、学校独自で判断してよいのですよね。
私は、「所見」をなくすという決裁をした校長先生に、「やるなあ」と思いました。… 続きを読む

「虚言癖」の子を担任したらどう対応するか。

「虚言癖」の子を担任したら、どう対応していったらよいのでしょうか。
私はそのような子を担任したことはありませんので、「虚言癖」の子を担任したサークルのメンバーの対応をもとに考えていきます。

まず虚言を減らすことに的を絞った。自分を正当化したい、見栄を張りたいときなど、とにかく嘘をついた。
したがって、正直に言えたとき、それを褒め、強く叱ることはしなかった。「正直に言った方が得だ」と実感してほしかったからだ。
ありがちなのが、「正直に言いなさい」と言って、子どもが正直に言ったら、それを教師が強く叱ってしまう、ということだ。正直に言って、損をしたから、子どもはどんどん口を噤んでしまう。

ここには、サークルのメンバーが、右往左往しながら「虚言癖」の子に実際に対応して得た大切なヒントが書かれていると思います。 ここでの、ヒントは三つ。

・嘘をつく理由を探る
・正直に言ったことを誉める
・嘘をついたことに対して厳しく叱りすぎない… 続きを読む

私たちは、なぜ嘘をつかなくなるのか

なぜ、私達は

「ブランド品」

を好ましく思うのでしょう。
なぜ、

「有名なメーカーの品」

を好ましく思うのでしょう。
なぜ、

「有名デパートでの買い物」

を好ましく思うのでしょう。
それは、… 続きを読む

レベル別「ノート忘れへの対応」

私の教育サークルにおいて、「子どもがノートを忘れたらどうする?」と話題になりました。
興味深かったので、少しばかり分析してみました。
題して、「ノート忘れへの対応」です。(そんなに大げさなものではないのですが)

レベル0
「ノートを忘れたら、ノートをとらなくてよい」
まあ、そんな先生はいないと思いますが、ノートをとることの価値はない、どうでもいいというのです。
これは、いけません。

レベル1
「持ってきた違う教科のノートに書かせる」
国語のノートを忘れたら、例えば社会のノートがあったので、そのノートに書かせるというものです。… 続きを読む

山手線ゲーム

私の所属する教育サークルの先生が、なかなかクラスに溶け込めない子の担任になって、その子の得意なことを引き出すために、「山手線ゲーム」をやったと言っていました。 私は「山手線ゲーム」なるものをやったことがなかったので、どんなゲームが調べてみました。
すると、確かにあるジャンルに詳しければ、人気者、ヒーローになれるゲームだなと思いました。

「山手線ゲーム」、簡単で、しかも楽しそうです。
かなり有名なゲームらしいのですが、私みたいに知らない人もいると思うので紹介します。
ぜひ活用してください。

Wikipediaには、以下のように記述されています。

山手線ゲーム(やまのてせんゲーム)あるいは古今東西ゲーム(ここんとうざいゲーム)とは、宴会やコンパ、キャンプファイヤーの席で多人数で行うゲームの1つ。主に場の雰囲気を盛り上げるために行われる。 「山手線ゲーム」という名前は、お題として「山手線の駅名」がよく使われたことに由来する。
http://supervisor-ex.com/L90494/b100/13041続きを読む

「討論」と「討議」

「研究」と「研修」のように、よく混同される言葉に、「討論」と「討議」があります。
似ていますが、違うのです。
私は、ずいぶん混同して使っていました。恥ずかしい!

いつ、「討論」し、「討議」するかというと

研究会では「討論」します
職員会では「討議」します

まだ、ぼんやりしていますね。
では、言葉に沿ってみていきましょう。

討論は、真理を明らかにするために、論を討わせること
討議 … 続きを読む